施工事例

機能性を重視した家

本巣市/S様邸

平成28年2月にお引渡しさせて頂いた、本巣市のS様のお話です。

Q.数ある建築屋の中でうちが候補にあがった理由は?

A.上真桑にモデルハウスあったよねって話してて、前だけ通っていこうかって行ったら、偶然見学会をやっていたので寄ってみました。

そしたらその日は見学会最終日で、しかも本巣市には広告出していなかったっていう。

すごい、これ、運命的じゃない?なんて盛り上がってて。すごくない!?って(笑)

ホリモクは大手のハウスメーカーさんと違って、気軽に話ができましたね。重い感じはしなかったです。ちゃんとしているんだけど、アットホームでかしこまっていないから、すごく印象が良かったです。

他のメーカーさんって「こうこうこうですよ」って決まっていて、どこでもみんな立派なカタログとかあるんですけど、ホリモクには、カチっとし過ぎてなんかもったいないなーって思う印象がなかったのも候補にあがった理由です。

Q.工事中はいろんな職人さんが出入りしますが、ギャップなどそういったものは・・・?

A.なかったですね。当たりを引いたっていう言い方はおかしいですけど、平田大工さんはすごい印象に残っていますね。本当にいい大工さんで、現場に行くと、仕事をしながらも気遣いをしてくれて、例えば子供がハシゴ上がりたいと言ったら「おお、ええよええよ」って言って、優しかったですね。

そういう職人さんが自分の家を造ってくれているっていうのが、スゴイ嬉しいですね。

監督さんも、無理なお願いとかも対応してやってくれて、会社としてしっかりしてみえるんだけど、話しやすかったです。

Q.打合せはどうでした?結構大変だったと思うんですけど・・・

A.まあでも、それもそれで楽しみですね。次あれ決めれる!これ決めれるっ!て楽しみでした。

建設する前の話しになるんですけども、社長の考え方もやりたいことをやってから、必要な部分を残していこうよっていうのも良かった。あれ付けたら高くなる、これ付けたら高くなるっていう考え方よりも、全部出してから引き算していくっていうのがすごく良かったです。

Q.一番お気に入りの場所ってあります?

A.僕はどっちかっていうと機能性を重視したんですけど、他には和室も好きですし、玄関ホールも腰高の羽目板使って、天井も木で、木をふんだんに使ったのが良かったですね。

風水を取り入れてくれたのも良かったし、子供を授かる為に待ち受け状態の家にしようねって、社長に言われ、子供部屋もつくったら、道が開けました。嫁さんのお腹も大きくなってきてもうすぐ出産です(^^)

家族団らんをテーマにご自分で間取りを考えられたS様は、とても頼もしい家族思いの方で、そんなS様を支える奥様もキレイで優しい方です。

こんなステキなご家族の家づくりのお手伝いをさせて頂き、ホリモクは幸せです。

ありがとうございました。これからも末永いお付き合いをお願い致します。

機能性を重視した家 外観

機能性を重視した家 和室

機能性を重視した家 キッチン

機能性を重視した家 和室