ホリモクブログ

床暖房の下は・・・

2019年7月22日

こんにちは☺️

なかなかイイネ!!か増えなくて悩んでいる『あやちゃんチャンネル』のお時間です🥺🙌笑
皆様のイイネ!!お待ちしております🙇‍♂笑笑
24時間365日お待ちしております🤣笑

毎日、毎日ジメジメ…ムシムシ…
なかなか雨も止みませんね🥺
身体もベタベタします😵

梅雨が明けると
一気に暑くなると聞きました😨
熱中症になりやすくなってきますので
対策をしっかりして夏に備えましょう🤗
ありがとう通信8月号の裏面には
熱中症対策を記載させて頂きます!!
ぜひご覧くださいね🙏

さてさて、今日は床暖房について
少しお話をさせて頂きます!!
写真に写っている銀色ものは床暖房です。
この床暖房の下はどうなっているのでしょうか?👀

答えは〜??
『床暖房を使用した時に、パネルがしなったり
床の軋みが出にくいように、厚い板を下地材に使います。剛床工法となっており24m/m厚の板が多い中、当社は28m/m厚を使用しています』

なるほど。なるほど。
私は現場に行った時、床暖が張ってあるけど
床材が分厚い!!なんでこんなに分厚いの!!
ってすごく疑問でした😱
大工さんに聞いたところ、3層になっているとのことです。
すごく頑丈にしてあるのが分かりますね!!
床暖をつけるのにも床を3層にしているので
手間がすごいですが、お客様のためなら
なんてことありません👍
安全に快適に過ごしていただける丈夫なお家を建てる事がホリモクのこだわりでもあります!!

 

ここで!!!!!!
みなさまにお答え頂きたいことがあります🙇‍♂
この『あやちゃんチャンネル』ですが…
もっと面白く内容の濃い物にしていきたいのです😭😭😭😭😭

どんな内容だと、読みたい!!知りたい!!
って思われますか??😭😔

毎日、色々調べながら考えていますが
なかなか上手くいきません😵😵

そんか悩みに悩んでいる
私に!!!!どなたかご協力お願い致します🙇‍♂泣

(毎日毎日ブツブツ言いながらパソコン検索している私を助けて〜)笑

10月5日、6日は完成見学会へGO!