ホリモクスタッフの話

羽賀和生エピソード

いつもお世話になっております。

リフォーム営業補佐の羽賀です。

 

今回のありがとう通信は約1年前に書かせていただきました、「私の子供のこと」、

あとは「家のこと」について書かせていただきます!!

まずは子供のことで、前回のありがとう通信の時は次女が生まれましたと報告をさせていただきました。

約1年経ち、次女は無事に1歳を迎えることができました㊗

また、長女は4歳になりもう保育園の年中さんになりました!!

時間が経つのが早いですね〜💦

長女は本当に面倒見がよく、次女の面倒をいつも見てくれており、私や妻は本当に助かっています!!

ただ、最近は次女に自我が芽生え始めており、

よく喧嘩をしています👊

子供の成長が毎日の楽しみです✨

 

 

次に家のことです。無事に完成しました!!

昨年11月に完成見学会も開催しており、知っている方もみえるかもしれません。

約半年間住んでいますが、何もかも完璧と妻からはお褒めの言葉を言ってもらえて、

「ホリモクで建ててよかったー」と改めて感じております✨(ホリモクの社員ですが・・・笑)

成功の秘訣は、間取りから仕様まで妻と細かく相談して建てさせてもらえたからだと考えております。

ですので、これから家作りを考えてみえる方は、

「これだけは譲れない自分のこだわり」を

しっかり持って、妥協せずに建てることで

後悔がない家作りができると思います👍

 

 

日に日に気温が上がってきており、夏日も何日かすでに観測させています。

気候の変わり際は体調を崩しやすいので、くれぐれもお体にお気をつけてお過ごしください。

渡邊貴彦のエピソード

いつもお世話になっています。工務の渡邊です。

ここしばらく寒暖差の激しい時期が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

この<ありがとう通信>が届く頃には桜は咲いていますでしょうか。

 

さて早速私事ですが、この4月の終わりに30歳の誕生日を迎えることとなりました!!

人生で初の30代となります。それと同時に弊社に入社して丸7年が経とうとしております。

入社して自分のメンター(仕事面だけでなくプライベートな事も相談でき、

困難な状況の時に精神的な支えとなる人)的な上司に出会い、日々沢山のことを学ばせて頂いております。

叱咤激励の中でサポートも受けつつ、自分で考えながらコツコツとやってきて本当に良かった!と思います。

自分で言うのもおかしな話ですが、これ以上とない最高の20代を過ごせたのではないかと思います。

私の人生の宝物です(笑)

そして30代の始まりとして、今年の夏に受ける資格試験に向けて!

将来の為に思いっきり楽しんで、仕事もプライベートも取り組んでいきたいと思います!

 

今月末には大型連休を迎えますが、皆様が怪我や病気なく健康で家族と素敵な時間を過ごせる事を祈り終わりとさせて頂きます。

ちなみにホリモクでは、5月3日㈮~6日㈪まで完成見学会(北方町加茂)を開催しております。

新築をお考えの皆様のご参考になれば幸いです。

是非ご来場下さい。

 

暖かく穏やかな日も増えてきましたが、皆様どうぞ体調に気を付けて、

ご自愛ください。お読み下さりありがとうございました。

堀宏基のエピソード

皆様いつもお世話になっております。

少しずつ暖かくなってきましたが、それと同時に花粉も飛び始めて辛い時期となってきました💧(笑)

花粉症の皆様、今年も頑張って乗り切りましょう!!

 

前回、原稿を書かせて頂いたありがとう通信からあっという間に時間が過ぎ、

おかげさまでとても忙しい日々を過ごさせて頂いております。

前回の内容の続きになると思いますが、結果としては資格試験落ちました(´;ω;`)

支えていただいた社員や皆様には申し訳なく思います💧

特に妻には迷惑をかけたり、より良く勉強に集中出来る様に支えてくれていたので、

とても悔しく、妻も悔しかったと思います。。。

 

しかし!!!リベンジです!!

 

今年は既に学校が始まっていて現在勉強中です。

去年とは違った勉強方法で、改善できる部分やダメだった部分を踏まえて、今年こそは

【1級建築士】合格出来る様に頑張ります!

 

試験が7月末にありますので、それまであと5か月弱となりましたが1日1日無駄にしないように努めていこうと思います。

 

次回のありがとう通信ではよい報告が出来る様にします。

皆様、期待して待っていて下さい!!

それでは皆様また次回(@^^)/~~~

 

PS 最近は一日の寒暖差が激しい日が多いように感じます。皆様方には体調に気をつけてお過ごしください。

私も体調管理をしっかり行い、試験当日に向けて頑張っていきます。

田宮昇のエピソード

こんにちは。いつもお世話になっています。工務の田宮昇です。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

はじめに、先月の能登地方の地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日でも早い復興をお祈り申し上げます。

 

さて今回のエピソードですが、、、、私事ですが、昨年12月に体調を崩してしまいまして、

約1か月ほどお休みを頂いておりました。

昨年12月2日。その日は【ホリモク大感謝祭&もちつき大会】1日目を開催した日でした。

いつもの様に帰宅し、いつもの様にお風呂に入り、いつもの様にご飯を食べ、テレビを見ておりました。

午後10時ぐらいだったと思いますが、急に体の調子が悪くなり、1時間程じっとしておりましたら、

少し楽になってきました。布団で横になろうと思ったんですが、またまた息が苦しくなってきました。

それでもなんとか自分で救急車を呼びました。

それから救急車が到着してからの記憶がなくて、気が付いたら岐阜ハートセンターの治療室に運ばれておりました。

目は覚めたのですが動ける状態ではなく、ただただ寝て点滴をしている状態でした。

お医者様からは、血圧が200に迫ったよと言われゾッとしました。

あと、肺に水が溜まっているから点滴で抜くと言われ、診断結果は「心不全」でした。

そこから毎日毎日、両手に点滴ばかりで3~4日後に4人部屋に移動出来ましたが、

それでも点滴は外れることなくシャワーも出来ない状態でした。

なんとか、水を抜く点滴を外せたと思ったら、今度は水分が足りないと言われて、またまた点滴です。。。😢

右腕も左腕も針の跡だらけとなりました。

それから、先生方や看護師さん達のおかげで少しずつ体調も良くなり、リハビリが始まりました。

ずっとベットで横になっていたので、リハビリは大変でした💦体重も5㎏痩せました。

少し太り気味でしたので、今年は現在の体重をキープしていきたいと思っています。

3週間ほど入院しておりましたが、年末に無事退院することが出来、お正月は自宅でゆっくり過ごすことが出来ました。

安静に寝正月となりましたが、孫が遊びに来てくれて少しの間でしたが、楽しい時間を過ごせました。

過ぎればあっという間の年始休みとなりましたが、無事に仕事復帰出来ました。

皆様には訪問日時の変更等ご迷惑をお掛けいたしましたが、これからも体調に気を付けて頑張りますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

最後になりましたが、皆様も気温の変化に気を付けて体調を崩さないようにご自愛なさってください。

西垣耕平のエピソード

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は皆様には大変お世話になり、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年で入社して15年目の32歳、堀伊木材の西垣(通称ガッキー)です。

月日が流れるのはとても早いなーと思いながら、ありがとう通信を書かせていただいております。

さて、いきなりですが皆様は今年の抱負はお考えでありますでしょうか?

 

抱負とは、新年など自分の新たな転機に持つ決意や目標の事を言うそうで、

『心の中に決意を「抱」き、責任を「負」う』と言う意味だそうです。

とても素敵な言葉であり、気合が入る言葉だと思います。

 

昨年の4月のありがとう通信で、一級建築士の試験を受けるのでいい報告が出来るように頑張ります!

と書きましたが、結果は不合格でした。

新年にこのような事を書くかは迷いましたが、現場や打合せ中に「頑張ってね」と暖かい言葉を沢山いただき

本気で頑張っていい報告ができるようにと思っておりましたが、いい結果ではなく、

しばらくとても落ち込みました。。。。(´;ω;`)ウゥゥ

 

正直、仕事と勉強との両立はとても大変でくじけそうになりますが、自分の為、会社の為、

そしてお客様の為になると信じ、新年から気合を入れて頑張ります。💪

 

今年こそは絶対合格すると決意を「抱き」、その為に全力を全うし、責任を負う覚悟をもって今年の「抱負」とし

精進していきます。

 

自分の目標を持ち、それに対して突き進める環境に感謝して今年も頑張ります。

堅苦しい内容でしたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

今年も皆様が幸多き年でありますよう、お祈り申し上げます。

髙井龍のエピソード

いつもお世話になります。営業監督の高井です。

毎年5家族15人で日帰り旅行を行ってきたお話をしたいと思います。

 

子供たちの要望で、静岡にある大井川鉄道に蒸気機関車を乗りに行くことになり、

自分も機関車なんてテレビで見るくらいでとても楽しみにして行きました。

バスを友達が行き帰り運転・・・自分は免許がないので仕方ないのですが(笑)

ただ乗っていくだけしかもお酒片手に・・・まさに理想の休日(^^♪(笑)

子供も沢山いたのでワイワイしながら行きました。

 

AM9時過ぎ頃到着しすでに蒸気を上げながらSLが待機していました!

約50年前に現役で走っていたみたいなんですが、今の新幹線とは全く違う戦車のような威圧感と重厚感。

乗る前から圧巻でした!!

汽笛と共にすごい煙を上げ出発、鉄の塊がゆっくりと走り出し蒸気の力と昔の人の技術に感動しました。

30分くらいの道のりでしたがみんな興奮しました。

トーマス号もあるみたいなんで機会があればまた是非乗ってみたいと思います!!

皆さんも子供だけではなく大人でも十分楽しむことができるのでぜひ行ってみてください

 

 

まだまだ寒い日が続いておりますが、風邪などはおひきではないでしょうか・・・・・?

私は、のどの痛い時はありましたが、いたって大きな病気をするわけでもなく、元気に過ごさせて頂いています。

寒い日が続きますが、皆様どうぞご自愛くださいませ。

後藤公伊知のエピソード

いつも大変お世話になりありがとうございます。

今年の夏はとにかく暑く口から出る言葉といえば「暑い!」の一言だったかと

思います。中には熱中症になられた方もお見えになるのではないでしょうか?

“熱中症”夏でなくても聞く言葉です。

私は軽い症状からまあまあひどい症状まで経験したことがあります。

軽いときは頭痛がして気分が悪くなり、しばらく冷やしておりましたら回復しました。

まあまあひどい症状を体験したのは、地元で毎年行われる祭りの準備でのことでした。

当時は祭り当日の朝早くから準備をし、夜の祭りを終えるというスケジュールでした。

祭りは8月10日と決まっておりまして、準備は当番制で回ってきます。

その年は我が家の当番でしたので出かけたのですが、当日はありがたいこと?

に雲一つない最高のお天気でして、朝早くから集合して作業しておりましたが、暑いことこの上なく、

汗かきの私としては当然滝のように汗をかき、早くも全身びしょ濡れ状態。

幸い家に近いところでの準備でしたので着替えに戻ることはできたのですが、

本当にやばいと思い水分はかなり取っておりました。

もともと神社としての祭りですので10時には式典などもあり、お昼はご苦労さんもかねての食事。

暑い日、昼から飲める冷えたビールは最高と思いましたが、なぜか受け付けなく食欲もなく、

そのころからおかしかったのでしょう。食事が終わったころには気持ち悪くて(泣)

それでも熱中症とは気づかず、夜の祭りも対応しましたが、問題はその後でした。

疲れもあって当然晩御飯も食欲なし、冷えたビールも飲めず、風呂入って早めに寝ることに。

ベッドに横になりしばらくしたら、まず腹筋の痙攣から始まり両手両足、背中まで。

どんな格好しても何ともならず。

さすがに嫁が「救急車呼ぼ!」と。

素直に頼めばよかったのかもしれませんが返した返事はなぜか「もうしばらく様子見る」だったような。

あちこち冷やしたら落ちついて知らぬ間に寝てしまっていたようです。

これが熱中症を経験した中でもひどかった体験です。

 

自分の中ではまだ大丈夫と思うと間違いです。早めの処置をお勧めします。

あと、みなさん水分の補給とよく言われますが水分だけではダメですからね!

同時に必ず塩分の補給も忘れずにお願いします。

私も水分は十分にとっていたと思うのですが、塩分に関してはほとんど取っていませんでしたので、

現在は当然教訓にしております。

 

夏が終わり本来秋のシーズンですが、いきなり寒くなったり、日本は今後四季がなくなるだとか言われます。

気候の変化とともに体のケアも必要な時代になってくるのかもしれません。

 

今回は急遽登板させていただき思いついたことを書かせていただきました。

これから本当に寒い季節がやってきます。

徐々にならいいんですが、いきなり寒くなるということもあり得るかもしれません。

本当に体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごし頂きたいと思います。

 

今後も皆様に喜んでいただけますよう精進してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

平野裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。ありがとうございます。

今回!私の病気の治療のお話!そうです!”釣り”です。(毎日でも釣りしたい病です)

お盆のある日!釣り経験ゼロ!のまるっきり超初心者二人に釣りの楽しさを味わってもらう任務が下されました。

一人目は私の娘婿、二人目は私の弟の(私、男三人兄弟でして、常務との間の弟の)長男/甥(おい)です。

二人とも、釣りは全くの初心者!竿もリールも触った事がなく、ましてやフィッシングボートに乗るのも初めてです。

(船酔い大丈夫ですかねー)

お盆に久しぶりに親戚が集まった席で、釣りの話が出て、この指令が下されました。

娘婿は子供の生後100日目の”お食い初め”自分で釣るのだ!!と目が血走っています。

(あっ!!私、初孫で!おじいちゃんになりました)            

船長責任重大!一匹も釣れない、なんてこと結構あるのですが、今回は許されません。

(しかし、そんなに簡単には釣れませんよ!!)

当日の早朝、2時に岐阜を出て福井県は小浜に向かいます。途中トイレ休憩もしつつ、約3時間程!

さぁーいよいよ、5:30ボートに釣り道具を積み込み!お魚がいるであろうポイントにぶっちぎりで40分走ります。

この日は0.6mの波!大きなうねりでした。二人船酔い大丈夫か??と心配しましたが!

甥は今までバスにも船にも一度も酔ったことがないそうです!(そんな人いるのですねーうらやましい)

娘婿は酔い止めを飲んでいましたが、見た感じなんともなさそうです。

さぁポイント到着です。(結構、揺れますなー)二人分の竿・仕掛けを用意して!いざ本番です。

釣り方は糸の先にメタルジグという鉛製で魚の形をしたルアー(疑似餌)を使います。

これを小魚が弱ってクルクル回ったり、力尽きて!ふわふわと落ちていく様子を再現するのです。

元気な小魚より弱っている小魚のほうが簡単に捕獲できるため、疑似餌のルアーに襲い掛かってきます。

海の中の魚たちは、ほとんどの魚がフィッシュイーターです。時には自分の体に近いサイズも狙いに来ます。

小イカも魚の大好物でよく餌にされ食べられてしまいます。

ところがこのイカ!成長すると、形勢逆転!!なんと、今度は逆に魚を捕まえて食べるのです。

海の中はなんて恐ろしい世界なのでしょう!ぼーっと生きていると速攻食べられ毎日が命がけですなぁー

前回釣行の際にサバが良く釣れましたので、100均の材料で自作しましたサビキ針をつけてみました。

するとどうでしょう・・ 『待望のアタリが来たー』(甥です)竿がめっちゃ曲がって重たそうです。

いきなり大物の感じです!上がってきたのは50センチはある特大の高級魚キジハタです。

(それも二匹やーん。自作サビキ!にも食ってるやーん。いきなりびっくりです)

つづいて娘婿!デカアジ(うまそー)そして有言実行!鯛が来たー (すごいね!なかなかやりますな!)

つづいて甥!またまた強烈な引き!なかなか上がってきません(水深は75mです)まだ??タモ持って待ってるよ!

おっ!水面になんとなく魚影が見えてきました。でか!!青物です。でっか!

何センチ?何センチ?測ってみましょう!おー75センチのメジロです。(あと5センチでブリやないですか)

いやー、これで船長はひと安心です(釣れないのは船長の腕の未熟さ!ですからね!)よかったよー

じゃあ、船長も気が楽になったところで釣りしてみますか!

おっっ!船の周りに何やらしっぽの黄色いどでかい魚が数匹います。

なんでしょうか??ん!!シイラです。頭のデカイ、七色に光る魚体の魚です。   

わたくしまだこの魚釣ったことがありません。よーし釣ったるでー。ガツン!キター(ジーーーー)

すさまじい力です。味わったことのない引きです。(あー楽しー)船のそばまで何とか寄せる事が出来ました。

娘婿にタモ入れを頼みました。タモが視界に入るとすさまじい勢いで逃走します。タモ入れ10回目でやっとネットインです。

ふーヤッター初めてのシイラです。1mは超えています。でっかぁ!後日フライで食べましたがうまうまでしたよ!

二人とも、次回釣行予定の依頼も入り!どハマりです。ほんと釣りは癒されます。

仕事もバリバリやって、遊びも思いっきり遊ぶ!健康であることに感謝!感謝!  

皆さんも心身ともに健康でがんばりましょーね! (おわり)

平野斗稀のエピソード

平野斗稀 2023年9月19日

こんにちは。いつもお世話になっています。工務担当の平野斗稀です。

 

今年の5月から堀伊木材㈱に入社致しました、平野斗稀、24歳です!

趣味っていう趣味はなくて、自慢できるような話が無いのですが、日曜日などは草野球をして体を動かしています。

これから何か趣味を見つけていきたいなと思います。

 

平野という名字を聞いて、皆様が思い浮かぶのは弊社の専務・常務ではないでしょうか?

残念ながら血は繋がっておりません……。

色々なご縁があり、堀伊木材㈱に入社してから、もうすでに3か月が過ぎ、

皆様にこの【ありがとう通信】が届いている頃には4か月を迎えようとしています。

高校卒業後4年半工場勤務をし、そこから今年4月いっぱいまで飲食店で勤務して居た為、

外気の暑さや身体の使い方など全く違い、正直未だに慣れていないです😢

 

ですが社長はじめ、上司、先輩に恵まれています。

特に入社した時から仕事の面倒を見てもらっている渡邊さんには感謝しかありません!

渡邊さんの人柄のおかげで、人見知りの僕も心を開け、今では仕事の話はもちろんですが、

プライベートの話をしたり、たまに恋愛相談にも乗ってもらったり…(笑)

気を遣わず何でも話せて、何でも頼れる心強い先輩です。

 

まだ見習いなので、直接お客様の力になったり、悩みを聞き、寄り添える事は出来ませんが、

社長をはじめ、上司や先輩のいいところを盗み、直ぐに吸収し、

一人でも多くのお客様から『ありがとう』を頂けるよう、分からないなりに日々精進して参ります!

 

お盆が明けましたが、まだまだ暑い日が続いております。皆様しっかり塩分・水分を取り、

熱中症対策をしっかりしてこの暑い夏を乗り切りましょう!

僕自身体調を崩しやすいので僕も気を付けます。

 

皆様、これからどうぞよろしくお願いします。

1 2 3 4 5 6 14