ホリモクスタッフの話

平野裕治

平野裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。
毎日、毎日、大変忙しくさせて頂いております。
ありがとうございます🙇‍♂
今回は、日本海、小浜のレンタルボートで船長として
釣友2人と出撃🚢
マグロ釣ったどー(魚釣り)のお話です。
天気は快晴だが波は1mの予報!!
これって船出れるの??
マリーナの人「波は1mありますが”うねり”が無いから大丈夫でしょう!!」
ホンマかいな?危ない時はマリーナからストップが出ます!!
ということは??
大丈夫なのでしょう👍
私たちより先行してボートが
出ます。マリーナの社長さんでした。毎日のように海に出られます。(うらやましー🥺)
海はどこにでも魚がいるイメージがありますが、魚が集まるポイントがあり毎日のように変わります。
昨日爆釣したポイントに今日行っても魚がいるとは限りません。
社長さん!!毎日のように魚を
求めポイント調査に出かけられるのです。
お仕事なのです。(でも、でも
うらやましい🥺🥺)
船上で準備中の社長さんに声をかけました。
「社長さん、今日はどこへ行けば釣れますでしょうか?」
「そうだね、○○ポイント行けばハマチがいるみたいだよ!○○ポイントもいいね」
「今、マグロが釣れるから、釣れたらマグロ丼ですな!!笑」
(またまたご冗談を🤣マグロなんているの??)
小浜でマグロなんて聞いた事ありません。
きっと冗談なのでしょう!!
さぁ👯‍♀船の準備が出来ました!!出航です👍
社長さんに聞いたポイントまでは全速力でおよそ30分!!
レンタルなので時間制限があります。早く釣りがしたいよー😭爆走です!!
小浜の湾内は穏やかですが、これから外海に出ます!!
おーなんじゃこりゃ?
波高いですよ。
波に対して直角に乗り上げ進むことになります。
波に乗り上げ、ジャンプして落ちる!!
ふぁ〜パーン、パン、パン、パーン!!ナニュュ😳😳
ほぼ遊園地の絶叫マシーンです。ちょっと楽しいです😝
ふと釣友をら見ると必死に何かにつかまりヤバイ顔しております😨😱
「俺、こういうのダメ!なんです」と😳😳😳
おーそうであったか🤣
少しスピードを緩めました。
(でもあまり変わりませんけどね)
予定10分遅れでポイントに到着😊✨
なんだか今日は釣れる予感しかしない💪
早速実釣です!!
すぐに釣友がキジハタ(高級魚です)を釣りました。
もう一人の釣友もサイズアップのキジハタを釣ります。
そして、ホウボウ、アオハタ!と予感通り釣れてます。
ん??船長??
はい、その通りー!!
まだボウズですな!!😫😫
(船長は忙しいのです。操船したり、仕掛けを見てあげたりと!)アハハ🤣言い訳です。
クッソ〜俺も何か釣りてー
おーキター!!待望のあたりです。
何かな?何かな?ワクワク!!
ガーン😨😨😨😨
エソー😑😑😑😑
(嫌われ者です)
このエソという魚、小骨が多くて食べられません!
ミンチにしてかまぼこの原料となるお魚なのです。
リリースです。
……またきたー(釣れる予感しかしないぜー)おーめっちゃひくー(気持ちいいー)
どーん!!!!特大エソー😑
なんでやねん?
なんで俺だけエソやねん。
リリースです。
すぐに釣友きたー!!
「あ!それ多分、船長がリリースしてあげたエソですな」🤣
どーん!!おいてー😫😫😫😫
36cmの超どでかアジ!!
なんでやねんな😑
また釣友きたー!!
50cm超えのサバ!!
おー船長にもきたー!!でかサバ!!(ふーやっと釣れました。ボウズ時間長かったです)
釣友、またきたー??
なんですかね??このお魚さん??
もしかしてマグロ??
カツオ??(社長さんが…冗談では?)
顔は完璧にマグロ、カツオです。カツオにはシマシマがあるはずです。
こいつにはない。マジで!「マグロ釣っちゃったよー」船上は大盛り上がりです🎉
その後も数匹マグロ??
釣れました。制限時間です。
興奮したままマリーナに帰りました。
別の船で帰って来られた方に
あ!それカツオくんだね!
チーン😱😱えー?😫😫
あんなにも、あんなにも、あんなにも!盛り上がったのに
カツオくんなのか??
がっかりです。
でも、でも、なんか納得できません。
家に帰って調べました。
なんと!!クロマグロ(本マグロ)の子供であった!!
刺身で食べてみた!!
なんてことでしょう!!
超ウマです。めちゃマグロです。うまうまです。
子供たちも「うまい!うまい!」と大好評!!
やっぱりマグロであった。
釣り!!楽しすぎます!!
自分にとって釣りは癒しであり、仕事の原動力です。
仕事!!頑張れます😝👍
皆さんも、楽しみを見つけて
お仕事頑張りましょうね!!

平野裕治 エピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。ありがとうございます。 m(_ _)m
今回は年末年始の釣り&初日の出のお話です。およそ二年ぶりに三重県の尾鷲へ初日の出を見に行ってまいりました。
年末30日に出発して1月2日までの釣行予定です。会社の大掃除、自宅の大掃除と疲れた体ですが釣りとなれば大丈夫です。
釣り道具、キャンプ道具を車に載せ3時間の道のりです。朝の2時に到着いたしました。
え~!! 車いっぱいですー、竿もいっぱい並んでるやんかー 場所なーい(ll゚д゚ll)
皆さん、車中で爆睡!していますが、釣り竿がいっぱい並んで場所取りしてあるー!!
ん~少し空いていた隙間に釣り座を決めました。眠いのを我慢し釣りの準備です。
普段大変忙しくしている私ですが、のんびりとした癒しの時間が過ぎていきます。そして31日大晦日です。
2019年新年を迎えました。    あけましておめでとうございます(^o^)丿
なんだか空が少し明るくなってきましたよ!ここの日の出は絶景です!!
岸壁の正面に水平線!両脇から半島がせり出しその少し間が空いた水平線から大陽が顔を出すのです。
おーーー天気も良くきれいな初の日の出を見ることができました。感動です(^○^)
で!!釣りは??さっぱりです。”あたり”ございません。
報告できるような面白いエピソードはございません!!(*_*)
ということで今回は飲み会や、釣行時に発覚した!わたくしの得意技をご紹介します。
得意技!?それはどこでも 寝れます! ⁎ˇ◡ˇ⁎
特にお酒は睡眠薬です。二次会のカラオケボックスの超うるさい場所でも寝れます。
しかも、お酒の入ったグラスをこぼさず持ったまま!!寝れます。
ある日、海で釣りをしていたのですが、この日は移動と夜通しの釣りで超睡眠不足!
岸壁の端を釣り道具を持ったまま移動!!  ん??気が付けば今、自分の右足が前に出たのが見えた!
少し釣り座から離れた場所にいました。   ん???俺!今!寝ながら歩いた??  のか??
寝ながら歩けます  ( ̄o ̄)
お魚がたくさん釣れると・・・・その後大量の魚を捌く重労働を忘れて、思いっきり釣ってしまいます。
やはり、釣りは魚が釣れて”なんぼ”ですな!釣れれば楽しいですね!(釣れたお魚は下処理をしておいしく食べてあげないとね)
一番良いのは釣り場で捌くとゴミも処理出来てよいのですが、釣るのに体力を使ってしまい、気力が残っていません。
結局は帰宅してから捌くことがほとんどです。しかしこれが、眠さを我慢し車を運転し帰宅したのちに処理をする!!
これまたかなりの重労働で大変です!わかってはいるのですがついつい!後回しになってしまいます。
自然の恵み!無駄にはできません!!超、超~眠いのを我慢し、捌きます。
自宅は外に魚用の流し台があり、いつもここで捌きます。この日帰宅したのは深夜!
もう寝たい~  眠たい~   しかし捌かないと!!
捌いても捌いても数が減りません。辛いなー(どんだけ釣ったんですか??)
ふと!前を見ると裏の畑でできたミカンが枝に付いた状態で花瓶にさしてあります。 (⚆.̮⚆)! !
食べたいな~(そんなんを眺めながらさらに捌きます)
マシーンのように同じ動きを繰り返します(うーーー辛いよ~~)
あーねむい~~  ん・・??・・ 次の瞬間!流し台から3m先!包丁持ったまま立っていました(深夜に!!)怖っ!!
寝ながら包丁持ったまま深夜に歩けます (゚-゚;) これには自分でもビックリです。
何してんだか??気を取り直し更に捌きます。まだまだあります。疲れたな~もうねたいな~(もう疲れもピークです)
あーねむい~~  ん・・??・・??・・・ (((((((⊙ө⊙)))))) 次の瞬間!あはははは!何してんだか!!
(これは自分でも深夜にも関わらず笑ってしまった)(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
寝ながら目の前にあったミカンちぎれます ╚(•⌂•)╝
以上今回は私の特技をご紹介いたしました。
今回もなかなかのチャレンジャーでしたね!次回もまた面白いネタ仕入れておきますね!!    (おわり)

平野裕治エピソード

平野 裕治 エピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。ありがとうございます。 m(_ _)m

今回は私の癒しであるアオリイカ(ヤエン)釣り!のお話です。

先日およそ一年ぶりに三重県の尾鷲へ行ってまいりました。

高速道路をぶっ飛ばし3時間ちょい!

なかなか距離もあり尾鷲まで行く気になりませんでしたが、

この時期!日本海は釣れません。仕方なしですね!

仕事を18時に終わり、今までで最速の19時に出発です。

眠いのを我慢し、焦る気持ちを抑え!高速ぶっ飛ばす!!

そして、釣り場近くのエサ屋さんに到着です。エサは生きアジを使います。

なぁ~んと!アジさん一匹150円(税別) いーお値段しますねー

でも、買わないとアジさん!釣れないんですよねー 仕方なしで、30匹購入です。

さあ、いよいよ釣り場の防波堤が近づいてきました。深夜に到着いたしました。

ガ━━(゚д゚;)━━ン!! 車いっぱいですやん、竿もいっぱい並んでるやんかー (-_-;)

なぁ~んと!キャンピングカーまで停まっているではありませんか?

(うらやましいですなーー)

何とか、空いている場所を探し、竿の準備です。そして、エサのアジを付け投げます。

(ビューン!ポチャーン!)

あとはイカさんの”あたり”をのーんびりと”熱燗”飲みながら待つのみです。

(4月の夜の海はまだまだ寒いですよー)

お~い!イカさん!はどこー?? ”あたり” ないよ? いつの間にか徹夜して朝です。    ̄O ̄)ノおはようさん!

あ-反応なし―!!もう昼です。

(今回はボウズ!なのか?)

アジさん!生きてるかい??サボってないかい??何気に竿を上げてみる。

えー?根掛かり??竿をあおっても、抜けてきません。

仕方なしで糸を手でつかんで引っ張って切りますか!

ぐい!!  ズコ!!  あれ?? 抜けてきた。

良かったー!何に引っかかっていたのでしょう。

えっ??なんか重い?なんか付いている??でも生命反応なーし。

ん? なんか手ごたえが・・・・

なんかいる!いる?針にかかっているよ、何でしょうか?

おーー水面になんか見えてきたーー!!

べろ~~ん?? ぐりん!ぐりん!わぁー きもーい!何ですかこの生物!!

アナゴか?ウミヘビか?

ぐるぐるにまるかっているよー きんもー!なんだぁー(ll゚д゚ll) 

おーー! 「海のギャング」 ”ウツボ”! やないかぁー

太っと!でっか!(1m以上はあるね)!

そして、これまた ガラがきんもー!!

(黒と黄色の網目模様です)

あかーん!しゃーない取りあえずは、タモに入れるか!

タモに入れたぞー 重いなー  せいの!!よいしょ!

陸に上げました。ぺたん!ぼよよ~ん!ぐりん!ぐりん!

またまた、まるかっています。しかし、きもいなー (ll゚д゚ll)

しばし、観察!!よく見ると歯がすごいね!こんなんに噛まれたら流血!間違いなしですな!

ヤンキーな顔してますなー!「海のギャング」やからな!でもよく見るとキュートですよ。

写真と動画を撮り、海にお帰りしてもらいますか!!

 「ちょっとまったー」!!w(゚o゚)w (キャンピングカーのおっさん登場)

「何!!もったいない!ウツボ おいしいでー 」  (えー?ほんまかいなぁ?)

「嘘やないでー食べてみー 」(まじですか?捌くのできるのかなー?)   ネットで調べてみるか!

おー!! ”うまい” と書いてあるぞ!興味が湧いたー!もっと調べてみる!

まずは頭を落として!骨、硬いねー!必死でウツボの頭を落とす!

その時です!!

漁船で出かける漁師!仲間に「おい!ウツボの頭切っとるぞー」

(俺のこと?俺だよね!)(そうだよ!俺しかいないよ!)

珍しい事なのか?やっぱり・・・?なぁーんて事があったりして、何とか頭を落とした。しかし、体”ヌルヌル”やんけ! ヾ(。><。)ノ゙

塩でもむと良いらしいが、もんでも、もんでも取れませんな!身を切ってみると・・・・ なんてことでしょう!!

このきもい!外観からは想像ができない、透き通るように美しい弾力のある白身!(この時期のウツボは特にウマイらしい)

そして、ぷるん、ぷるんのコラーゲンたっぷり!(なんかうまそうです)(でも、裏返すとトラ柄!きんも!!)

何とか食べる事が出来そうな物体へとなりました。その後、帰宅してからから揚げにしてみたよ!

うんま!マジ,うま!コラーゲンたっぷりのプリプリ!臭みも無く、脂”のりのり”のフグに近いかな!!(^o^)丿

キャンピングカーのおっさん!嘘ではなかったね

感謝!感謝! <(_ _*)> アリガトォ

今回もなかなかのチャレンジャーでしたね!

次回もまた面白いネタ仕入れておきますね!!

平野裕治のエピソード

平野 裕治 エピソード

 

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。ありがとうございます。m(__)m

今回は釣り好きがエスカレートして、船舶免許!取っちゃったーのお話です。

数年前より、秋の海釣りハイシーズンに入ると年に1,2回ほど協力業者の方に

マイボートに乗せて頂き、ボート釣り楽しんでいます。

陸から釣るのとは違い、海の上をすべるようにぶっ飛ばし!魚群探知機で魚を探す。

こんな釣り!楽しすぎます!!!!(釣れる魚のサイズが違います。)

今年は、初めて秋のハイシーズンではない春にボード釣り!誘って頂けました。

ボードは福井の小浜と言う所のマリーナにあります。岐阜から向かうと約3時間。

行きの車内!釣りの話ばかりです。

ボートに関して、色々聞いちゃいました。

ボートはいくらぐらいするの?マリーナに管理してもらうのにはどのくらいかかるの?

一回の釣行で船の上げ下ろし、燃料代等!どのくらいなの??質問攻めです。ん~~~維持費が結構かかりますな!

「レンタルボートっていうのがあるよ!」と船長。えっ?レンタルボート!!\(◎o◎)

そうか!その手がありました。となると船舶免許ですやん!

こんな流れで船舶免許、取っちゃうか~と!!思ってしまったのです。

免許に関して、どこで試験受けるのでしょう?費用は?何日学校通うの?簡単なのか?難しいのか?色々調べてみました。

やはり学校は海辺がほとんど!遠いなー

おっ!琵琶湖にあるじゃん!ここなら近いかも?でも雄琴ですやん!琵琶湖の向こう側やん!遠いなー

琵琶湖大橋を渡ってすぐのところでした。まあ!いくつかの学校の中では一番近いかな。

学科が二日、実技が一日の計三日間!(このぐらいなら休みを利用して行けそうだ)

     (^O^)

さあ、学校一日目です。行くのに3時間かかります。(滋賀県なので・・・もうちょっと

近いかなーなんて思いましたが!!)

そして、まず学科からスタートで二日間連続の二日目最後に学科試験です。

「そんなに難しくないよ!」と聞いていましたが、そんなことはありません。聞きなれない言葉ばかり!

知らない新しい事を覚えるのは簡単ではありません。

先生より試験に出やすいところ問題集で教えて頂けました。最低でもこの辺だけは勉強しておくようにと・・・

先生「ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、

ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、

ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと・・・」

おい!めっっちゃあるやんけ!Σ(゚д゚lll)    できるのか?

でもまぁ試験に出るらしいからやらないといけませんなー

ふ~一日目学科の授業終わりました。明日も連続二日目!そして最後、夕方に学科試験です。

先生が「ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、」のところを問題集今日帰ってから勉強しないといけません。

また3時間かけて帰宅!そして問題集に取りかかる。

ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、んーやっぱり結構な量です。

行き帰りの合計6時間はつらいなーそんなこんなで!わぁ~もう外が明るいぜー寝れませんでしたやん。(-_-;)

(結局は朝の出発時間にギリで「ここと、ここと、ここと、ここと、ここと・・・何とか終了)

そして朝6時に家を出る。そのまままた3時間の通学時間!そして二日目授業!

夕方学科試験!!(超、超、超~ハードです。ふらふらです)  ((+_+))

はぁ~!!試験終わりました。これから採点だそうです。(はぁ~眠い~~~疲れた~~)

そして点数発表!96点!!良い結果でした。間違いは2問!(ふぅ~徹夜で勉強して良かったなーしかし、今日は疲れたな!)

よーし!次は一週間後の実技授業です。最後に実技試験!(その日、習った事を夕方試験!)

頭の中がパニックです。授業内容が整理できておりません。そんな状態で実技試験突入!!わぁ~よくわからん????

ふ~何とか合格!学科・実技とかなりハードでしたが、頑張りました。そして二週間船舶免許証!キタ━(゚∀゚)━!

先日、船長デビューもしました。この歳で何かを覚えるのは簡単ではありませんが、

終わってみれば楽しかったです。

皆さんも何か挑戦してますか?

又、何か興味が沸いたら新しいことに挑戦しようと思います。(^^♪

平野裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。ありがとうございます。 m(_ _)m

今回は年末年始を海でお泊り・釣り三昧&初日の出を見る!!の会に参加したお話です。

日程は12/29日の夜に岐阜を出発!三重県の尾鷲へと向かい、深夜に到着!そして釣り開始~

おおみそかを迎えて~新年!!そして初日の出!のフルコースです。

12/29日は会社の大掃除。早く出発したい気持ちを抑え、一年を感謝しながら真剣にお掃除致しました。

そして、社長が2016年最後の挨拶をして終了ー!さぁー帰って釣りとキャンプの用意だー

準備も完了!尾鷲に向けて出発です。向かう場所は漁港岸壁に車を横付、

車のすぐ前で釣りができキャンプもできる。

(最高です。こんな場所はなかなかありませんなー。)

ですが、ちーと!遠いです。ほとんど高速を使い片道3時間ちょい!高速で3時間、距離はありますな!!

人気の釣り場だけに先客がいないことを祈りつつ・・・・ぶっ飛ばす!

そして、深夜到着ーー! あ~誰かいる~ 車があーるー(*゚o゚*)

(岸壁結構長いので1台ぐらいは大丈夫です。)

でーもー??なんか荷物置いてあるー 場所取りヤーン(も~!!)

入りたかった場所には入ることが出来ませんでした。

まぁーしゃぁーないか!と気を取り直し釣りの準備をする。釣りのターゲットはアオリイカです。

とても美味しいと評判のヤツです。

岐阜ほどではないが深夜の海は冷えますな~(さぶーー)

熱燗がおいしゅ~ございます  (*’с’*)(うぃ~っ)

先客の車の人と少しお話ししました・・・・仕事を定年退職してからずーっとイカ釣りに燃える!

80歳過ぎのメッチャ!パワフル!!おじーちゃんでした。このおじーちゃん

深夜にデカイ声で電話したり、シーンとした暗闇に突然ピンポン!パーンポーン!!(音デカ)

えっ!だれか来たの??

なんですかー?と思ったでしょ~!みなさんインターホンを使い、

いろんな’あたりセンサー’を自作しております。

ジングルベル~ジングルベル~(音デカ)・・・??

ハッピバースデイトゥーユー??(音デカ)センサー鳴りすぎやん!

いろんな音源でセンサー設定していらっしゃるようです。ジングルベル~ジングルベル~(音デカ)

おい!! いつまでやってんの?それにしても深夜に音デカ!(調子悪いみたいだね?)

今回は私も新型センサーを作成致しました。

今まで使っていたセンサーの精度がいまいちでずーっと考えておりました。

去年の年末のある日、突然アイデアが浮かびました。100均の防犯のドアセンサーってありますよね。

あれってなんで扉が開くと音鳴るの??疑問をネットで調べました。

磁気に反応するセンサーが入っており、磁石が離れるとスイッチが入る。

そんな仕組みになっておりました。これ、つかえーる~~ 早速!試作品を制作!

仕組みはこうです。イカさんエサを掴んで引っ張る⇒釣り糸引っ張られる⇒磁石付けた歯車が回る!回る!

⇒磁気センサー反応する⇒チャイム子機のボタン押した状態になる⇒無線で電波飛ぶ⇒チャイムの親機!

ピンポン!ピンポン!!!  (^0^ゞ  完成したぜ~

おー!寝ていてもこの音で目が覚めるぜ~ そして、この日センサーの動作確認です。

朝まで外で頑張りましたが、’あたり’がございませんでした。(イカさんどこれすか~~~)( ̄□ ̄;)

そんなこんなで二日目に突入!

おじーちゃんの場所取りしてあったところにお友達らしきおじさんが来ました!

そのおじさんに、なーんと早速あたりが・・・

お隣さん気が付いておりませんでしたので、教えてあげました。

わぁーーーデカーー 超大物!!全長で70㎝は超えてましたね。

スゴ!おじさんの携帯で記念撮影して差し上げました。

隣のおじさんスグにまたあたり。なんでー?隣なのに~~

わたくし!「いいな~いいな~」の連発

ピンポン!ピンポン!!! ♪ d(⌒o⌒)b♪ きた~~~ 私にもあたりです。

(イカさんに聞こえたか?)センサー感度抜群!大成功です。

そして釣り上げたのは隣のおじさんには負けましたが、まあ、まあ、の大物でした。

全長で50㎝は超えました。(やったねー)

おじーちゃんともお友達になれて楽しい時間もあっ!と言う間に過ぎました。

そして帰らないといけない時間です。

おじーちゃん!「なんや!もう帰るんかい?寂しんやんか~・・・・・・寂しいな~」

しみじみと言っておりました。

(なんだかちょっぴり胸にジーンときちゃいました)(。>0<。)

ありがとうございました。また会いましょうね!

とお別れをして車を出しました。歳の離れたお友達が出来、

面白い話もいっぱいして、とても良い出会いがあり、良い一年の始まりとなりました。

またあのおじーちゃんに会いに行こっかなー  (おわり)

平野裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。

ありがとうございます。m(_ _)m

この仕事量をこなすパワーの元!  癒しが必要です。

 

今回はある人に勧められ滝見に行ってきたお話です。

大自然の中で見る滝! とても癒されるそうです。

しかし滝と言えば結構な山道を歩かないといけないかも?

私は渓流釣りをするので、大小さまざまな石がごろごろ!そんなところを歩き、岩を乗り越え!

渓流で癒され釣りをしてましたので、その点山道ぐらいどーってことない???

はずでした。

ところが最近、膝に負担がかかりすぎ?(お年のせいなのか?)

突然、膝が痛みだし歩くのが困難になり、通常一時間かけて帰る工程が、

三時間ほど!!(T△T)

 

予定が大幅に遅れ暗くなってしまいビビったこともあり、

ここ最近渓流釣りはやめておりました。

とても癒されるらしい滝見! に行きたいが! この膝が心配で!

そうだ! 整体に行こう。何とかならないかな?

何とかなるのを期待しいざ! 整体へ!肩、背中、腰! もあまりよくはないですが、

山登りしたいからと、膝を重点的にお願いした。

先生が言うには、膝の裏側の筋が固くなると膝の表が痛くなるよ! と教えてくれた。

自分で軽くマッサージすると良いよと! (暇があればマッサージ)(^○^)

あとは、登山靴ですな!結構な金額致します。

デザインも豊富にあり、どれにしよっかなー??

しかーし! 自分の足にフィットするものはなかなか! 無くて!

デザインはあきらめました。

登山用靴下も買い。よーし!準備は万端!

あとは行く場所ですな。ネットで検索! おーめっちゃでてくる、でてくる!

全国の滝を巡り歩き、ホームページを作り・・・

マニアックな方もたくさんいらして参考にさせて頂きました。

今回は(個人的な意見でしょうが)

滝の見応え5段階評価!最高のAAA! 道のり危険度5段階評価! 中間の3! の滝を選びました。

そしてその日がやってきた。麓のキャンプ場の無料駐車場に停め。

新品登山靴を履き! さあ! 出発! しばらく渓谷の山道を歩くと、吊り橋!

なかなか立派な吊り橋! 長さにして30m。橋の下は100mほど下に渓谷の川!

それを渡り、アップダウンの登山道をしばらく、おー遠くに滝が出現!!

滝見台があり、眺め最高! でも、ちょっと距離があるから物足りない。

およそ100mほど下の滝つぼに行けるみたいだ。よーし!! かなり急な坂を踏み跡頼りに降りてみた。

最後の10m鎖が垂らしてあり、絶壁を鎖頼りにロッククライミング!

そして滝つぼ到着!! ゴー! ゴー! というすごい音! 落差43mらしい豪快な2段の滝!

めっちゃ! マイナスイオン出まくりの・・・すごいぜー! この轟音と舞い上がる水しぶき!

とんでもない迫力!!

 

  気持ち良いーーーー癒されるぜー (@⌒▽⌒@) ワーイ!

 

この時期、雪解け水があり水量が多いそうだ。

この豪快な滝に癒されながら・・・しばらく眺める!!

ん~~今度はどこに行こう! これは癖になるかも??

初めての滝見最高でした。ここまでの所要時間約一時間半! 以外と楽でした。

帰りも何事もなく駐車場まで。膝も整体のおかげさんで、何ともなく。

久しぶりの山! 気持ち良かったです。

この膝の状態ならまた、渓流釣り行っちゃおっかなー

(おわり)

平野裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

 

えっ!釣り (癒し) ですか?仕事をこなし、代休取って何とか行ってますよ。

最近は越前方面へ出かけています。

 

しかーし!あまり釣れていません。

あまり釣れないので別の”病気”が出てしまいました。

別の病気?? そう!”水槽”です。

前々回のありがとう通信で書かせて頂いた、あの水槽奮闘記以来、まだまだ続いております。

色々と熱帯魚を飼うためのノウハウを習得し、数々の難関をクリアし、順調にお魚さん

大きく育っていますよ。私が水槽に近づくと餌をおねだりして・・・・とてもカワユイです。

更にはお魚さん!子供も生まれて家族も増えております。\(^o^)/

 

 

そして、そして、新しい仲間も!!

愛らしい姿に思わずネットショッピングで ポチ っと!!

大昔に流行りましたウーパールーパーです。自宅にもいますが、会社の私の机の横にもいます。

最初に来たときは体長4センチほど!でしたが、今では15センチ超えているかな。

これまた!カワユイです。(もし!よかったら見てあげてください)

そしてつい最近とうとう海水魚に手を出しました。

生き物ですので失敗はしたくありません。かなり勉強してから・・・海水魚飼育に突入です。

めっちゃ勉強したつもりでしたが、やはり難しいです。

思うようにはいきません。白いサンゴの砂に茶ゴケが! キタナーイ (ToT)

バクテリアが育っていないようです。コケ取りの生物兵器!(貝と黒ナマコを投入)

黒ナマコさん!娘に キモーイ と言われたー

んー砂!!なんとなく キレイ になってきたぞ!!そろそろお魚さん入れても良いかな??

海水魚といえば、なんともカラフルなお魚がいっぱいで迷ってしまいます。

そんな中選んだのが、人気のクマノミです。

(ファインディング・ニモという映画以来大人気です)

 

このクマノミさん!ちっこくて顔がとてもキュートです。ずーと見ててもあきませんよ!!

 

クマノミさん変わった性質を持っています。

例えばオスが二匹しかいない場合どちらか大きいほうが

なんとメスにヘンシーン!!(変身)するのです。不思議ー!( ̄ー ̄?)

クマノミさん!娘にも大好評です!!

そこでリクエストされました。

クマノミといえば

”イソギンチャク”はセットみたいなものです。

しかし。このイソギンチャク!

調べてみると魚よりもデリケート!

飼育が難しいようです。

理想はコンナンです↑

 

もともと触手には毒がありますが、体調が悪くなり死にますと・・

一気に水槽内に毒を吐くそうです。 ヾ(・・;)ォィォィ

体調が悪くなった時点であきらめ!出さないとえらいことになるそうです。

 

しかーし!イソギンチャクとクマノミがたわむれるあの姿!憧れです。

危険を承知でイソギンチャク買ってしまいました。

だが!!理想とは程遠くクマノミさん!

ちっともイソギンチャクさんと仲良しこよしになってくれません。

(時間かかるんかなー??)

 

 

・・・・ 一日のお仕事終了間近!娘よりLINEで 「これいいの??」

はっ?何が!!?  添付された写真一枚!!

 

わーーやめてー w(*゚o゚*)w

 

イソギンチャクに黒ナマコさん頭突っ込んでる~(なにすんねん!!)

イソギンチャク縮んでいる~ (こら!お前は仲良くせんでエーワイ!!)

やばい!やばい!早く帰って救出しなければ・・・

そして自宅に到着!あー縮んでいる~

黒ナマコさん横へどけて・・・フ~~~

しばらく様子を・・ お~~戻ってきたぞー間に合ったー

よかったー  (しかし、黒ナマコさん!!いたずらはカンベンしてください)

イソギンチャクさん何とか復活し、今では居心地の良いところ探し動きまわっています。

元気でいます(安心!安心!よかったー)ほっ!!                。

いつしか、イソギンチャクさんのユラユラ動く触手のベット上をクマノミ君が

たわむれてくれるのをお待ち申し上げております。

その時が来ましたら早速報告しますね!

(お魚さん!見ているだけで癒されます)

では!また!!ありがとうございました。 m(_ _)m

(おわり)

平野裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。
おかげさまでずっ~と忙しい日々が続いております。(ありがとうございます)
そんななかで、私の癒しである”釣り”!!何とか時間を作り行ってますよー
今回は、ちょっと変わった釣り”ヤエン釣り”をご紹介します。
ヤエン釣り??!! 狙うのは魚ではなく、アオリイカというイカさんです。
アオリイカはイカの王様と呼ばれており、イカの中でも
その味は甘みが多く歯ごたえも良く、釣った後の食べる喜びも格別です。
イカを狙っている釣り人は結構いますが、ほとんどがエギという疑似餌を使う
エギングという釣りです。数年前よりかなり流行っていまして、釣具屋さんへ行くと
いろんな色、模様のエギがめっちゃ並んでいます。(悩んでしまいますなー)
私のはまっている”ヤエン釣り”!かなり特殊な釣りで、だれが考えたのか
イカさんの習性を利用したなんとも摩訶不思議な釣り方でございます。
では少しこの”ヤエン釣り”の原理を説明します。
まずは餌!15cmほどの生きアジを使います。仕掛けはすごくシンプル!
リールに竿!その先きに餌のアジを付ける小さな針のみ!これだけです。
餌の生きアジの尾びれあたりにこの小さな針を掛け、いざ海へ投入です。
そしてアジを元気よく泳がせ、イカさんを誘惑いたします。
アオリイカさん。アジが大好物なのです。
「うーたまらん おいしそー o(≧▽≦)o 」 by アオリイカさん
たまらず!はらぺこイカさんアジに抱きつきます。するとこのイカさん!!お友達にアジを
取られまいと、必死でお友達がいない秘密基地までアジを連れ去ります。
するとリールの糸が沖に引っ張られリールに”ジーーーー”(うーこの音たまらん)
という音が響きます。これが”あたり”の合図なのです。
一人でこっそり食べれるところまで持って行けたらゆっくり食べ始めるのです。
ここでまた不思議なイカさんの習性!イカさんまずはアジの頭部の後ろ(人間でいえば延髄)
にかぶりつきアジの息の根を止めます。
そして首回り一周ぐるりとかぶりつき頭を落として捨てるのです。(ポイ!)
頭はおいしくないのかねー (ー_ー)!!・
そしたら集中してお食事の始まりです。そして最後にしっぽを残し、”ごちそうさま”です。
えーこれでなんでイカさん釣れるのー? と思ったでしょ!! (・_・;)
そう!これではいつまでたっても釣れません。(お食事デートで食い逃げですな。)
はらぺこイカさんお食事中はもう夢中でアジ以外周りが見えておりません。
(人間でもこんな人いますな)
そこでこっそり 静かーに静かーに!
気付かれないように糸を巻き巻きし、近くに引き寄せます。 (まるで誘拐犯ですな)
ここでヤエンと呼ばれる針の登場なのです。
イカさんを掛けるためのヤエンという針を道糸にかけ、道糸をガイドにスルスルと
イカさんのそばまで運びます。ヤエンがイカさんに到達するとイカさんびっくり仰天!
なんじゃーこりゃー \(◎o◎)/ !思わず後ずさり!!
するとヤエン針に引っ掛かり 痛テテテー(ToT)!!釣り上げられてしまうのです。
これが一連の流れです。どーですか!何とも不思議な釣りでしょー
イカさんを掛ける針を後から投入するわけですから、最後まで釣り上げるまでの
駆け引きに高度なテクニックが必要となり、”あたり”の回数の7割を釣り上げることが
出来たら達人級だそうです。
えっ!!私ですか?まだまだド素人で 3割ほどです (へたくそー)(@ ̄□ ̄@;)
なかなか面白そうでしょ!でも、釣り場が少し遠いんですよねー
高速を利用して3時間ちょっと!三重県は尾鷲方面まで出かけます。
このアオリイカさんは夜行性で、夜間に狙うことが多いです。
ということで、お仕事を終え釣り道具、食材等を用意し釣り場まで
3時間ちょいぶっ飛ばします!
釣り場へ到着はいつも大体深夜となります。それから釣り始め、24時間寝ずの番です。
今の時期!夜の海はめっちゃ冷え込みも激しく、熱燗を飲みながら寒さに耐えております。
海で釣りをしながら、あったかい鍋をしたり、魚、肉を焼いて食べたり。
釣りとは別の楽しみもできますよ。
結構これがメインだったりもします。
しかし、この”釣り”睡眠時間を削り、 (誘惑しまくり!!)
ひたすらイカさんがアジの誘惑に負けるのを待つ釣りなので (・_・)
結構体力を必要といたします。
睡魔に負けて ZZZzzz(_ _ )眠いー・・・リールを巻くとアジのしっぽのみ (>_<) 「大変おいしゅうございました。ごちそうさまでした。 m(_ _)m」 byイカさん なんてことも・・・ リールのジーーーーという音に神経をとがらせて・・・寒さと、睡魔の戦いでございます。 そのうち”ジーーー”の音が空耳で聞こえだします。 ”ジーー” キタ━━━━(゚д゚)━━━━!!! あっ!今!鳴ったよね? ん! 鳴ったか? たぶん鳴ったよね?? 「鳴っておりませぬ!!」 by釣り友 ((+_+)) いつもそんなんです。完璧病気ですな。 イカさんがアジに抱き付いてからの寄せの動作!違和感があると放してしまいます。 それを気付かれないように・・・こっそり!!(誘拐?) イカさんにいつ放されるか! (お願いー放さないで!) ヤエンがイカさんに掛かっているのか?(どうなんやー??) clip_image002 どうなんや!どうなんや!( ゜Д゜;)!? このドキドキ感がたまりませぬ (スリル満点!----) ━━━(゚o゚〃)━━━!!! そして釣り上げることが出来たときの喜びは うーーーたまらん! 釣りって楽しい━━━ \(^o^)/

ヤエン釣り仲間増殖中でーーーす。
(興味ある人ご一緒しませんか!!)
あーやっぱり釣りは癒されるな~
(おわり) ↑釣り友が作製してくれました

平野 裕治のエピソード

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

前回のありがとう通信からずっ~と忙しい日々が続いております。(ありがたいことです)

その仕事量をこなすには、癒し(釣り)が必要,それがパワーの元です!なんて前回書きました。

しかーし!!今年に入ってからというもの(超ウルトラ忙しく)

釣りに一回も行けておりません。(ToT)

ストレス溜まる~~ こんな日々が年明けから続いておりました。

これではいけない!!ん~いかん!いかん! どうしたらいい~?

(あーどうしたらいいのやー)

そんなときに何気に見ていたYou Tube!画面にはアクアリウム?

アクアリウム? さて何でしょう?

水槽の中に砂・岩肌調の石・流木・そしてメインは黄緑から深い緑までの

色々な色、形、大きさの水草が・・・

こんな小さな水槽の中だけなのにすごく自然を感じる。

何だかとても癒されるぞー

 お~これだ!

こんなの作りた~いと思ってしまった。

しばらく釣りには行けそうにない。新しい癒しをみつけたぞー!ヽ(・∀・)ノ

これならまとまった休みを取らなくても少しずつの時間で出来そうだ。

それからず~っとず~っと一ヶ月近くネット、書籍等で研究!いっぱい調べた。

そして二月いよいよ材料をそろえ作製にかかる。

岩肌調の石は自然観をだすのに欠かせない。

ネットで売っているが、こぶし大一個で5,000円したりする。

バカにならない値段である。そんな時、山土で盛土した現場!!

よーく見るとネットで売っているような石がゴーロゴロ!!わぁ~お~

現場の整地を兼ねて良さげな石を採取いたしました。

      (施主さん、ありがとう) m(_ _)m

そして流木!これもネット販売では一本2,000~3,000円ほどします。

ん~高い!・・・ いざ長良川へ!あるぞあるぞ!

形のよさそうなのを採取。

自宅にて大小さまざまな形の流木、石をひたすら洗う!洗う!

そしてまた洗う!

あー疲れたー(気がつけば深夜三時)あーもー寝よ~

後は水草。これはネットで買うしかない。前景・中景、後景に使う草。

育てるのが簡単な草、難しい草、とても奥が深い。(知らないうちにのめりこんでいるぞ)

そんな時に流木についてのブログを見つけた。

そこには、川で拾った流木を使うのは危険!!雑菌がいっぱい!!

                      (はぁー)(@ ̄□ ̄@;)

あんなに深夜までひっしこいて洗ったのにー もう!

(しかたない流木は買おう!!)

そして気に入った水草も購入。さあいよいよレイアウト。

構想は前景中心に白い砂。後方、楕円形に石組みの土留め。

石の向きをあっち、こっち向け気が済むまで表情の良い向きを探す。

時間は知らないうちに過ぎた。

 

 

そして何種類もある水草を成長した姿を想像しつつ一本ずつピンセットで植える。

地道な作業である。そして最終お水を投入。

おーいい感じー いーねー

(ここまでで朝になりました)

ZZZzzz_ _ )眠いー

後はしばらく様子を見て・・・ 一日後、

                                <(*`°〇°)/

おーなんだー?水!真っ白やんけ~何でなん??

調べると、この白にごり!バクテリアがいないと透明にならないらしい。早速バクテリアのもとを購入。

やっと水がピカピカになってきた。(とてもうれしー)ヽ(≧▽≦)

すると次は茶色いコケがいっぱい・・・(涙) 次から次へと・・・(*)

初期状態によくあることみたいだ。これを食べてくれる生物兵器。

(えび・貝・魚)を投入するといいらしい。早速投入!

いいぞ、いいぞ めっちゃ食べている。とてもたのもしい。

                 (かわいいヤツじゃのー) o(≧▽≦)o

ひとつ乗り越えたが次は水草に元気が無い?

草が生長(光合成)する為にはCO2(二酸化炭素)を強制投入しないといけないらしい。

早速・・・んっ!!すごいなCO2の威力!どんどん草が伸びている。いいねー

だんだんと理想としていた自然観が出てきた。水草の引き立て役、

熱帯魚を投入し、やっと一連の作業は終了した。

水の白にごり・茶コケ・水草について来た害虫・水中でのカビ・CO2の暴発!!

幾多の試練を乗り越えやっと完成を迎えた。

じーっと! 長い時間水槽を見つめる!ん~~とても癒されるーきれいだー

この小さな水槽の空間の中に緑の自然を感じるぞー。

魚も見えるし、これなら釣りに行けなくてもストレス溜まらない。

とてもうつくしー 癒されるー o(≧▽≦)o

そして、そして、事務所の私のパソコンの横にも小型水槽を設置しちゃいました!

今では仕事をしながらにして癒されております。

興味のある方は事務所での打合せ時に見ていただく事出来ますよー

あー癒されるな~

 

(おわり)

1 2