スタッフブログ

平野裕治のエピソード

平野 裕治 エピソード

 

こんにちは、いつもお世話になっております。平野(専務)です。

毎日毎日、大変忙しくさせて頂いております。ありがとうございます。m(__)m

今回は釣り好きがエスカレートして、船舶免許!取っちゃったーのお話です。

数年前より、秋の海釣りハイシーズンに入ると年に1,2回ほど協力業者の方に

マイボートに乗せて頂き、ボート釣り楽しんでいます。

陸から釣るのとは違い、海の上をすべるようにぶっ飛ばし!魚群探知機で魚を探す。

こんな釣り!楽しすぎます!!!!(釣れる魚のサイズが違います。)

今年は、初めて秋のハイシーズンではない春にボード釣り!誘って頂けました。

ボードは福井の小浜と言う所のマリーナにあります。岐阜から向かうと約3時間。

行きの車内!釣りの話ばかりです。

ボートに関して、色々聞いちゃいました。

ボートはいくらぐらいするの?マリーナに管理してもらうのにはどのくらいかかるの?

一回の釣行で船の上げ下ろし、燃料代等!どのくらいなの??質問攻めです。ん~~~維持費が結構かかりますな!

「レンタルボートっていうのがあるよ!」と船長。えっ?レンタルボート!!\(◎o◎)

そうか!その手がありました。となると船舶免許ですやん!

こんな流れで船舶免許、取っちゃうか~と!!思ってしまったのです。

免許に関して、どこで試験受けるのでしょう?費用は?何日学校通うの?簡単なのか?難しいのか?色々調べてみました。

やはり学校は海辺がほとんど!遠いなー

おっ!琵琶湖にあるじゃん!ここなら近いかも?でも雄琴ですやん!琵琶湖の向こう側やん!遠いなー

琵琶湖大橋を渡ってすぐのところでした。まあ!いくつかの学校の中では一番近いかな。

学科が二日、実技が一日の計三日間!(このぐらいなら休みを利用して行けそうだ)

     (^O^)

さあ、学校一日目です。行くのに3時間かかります。(滋賀県なので・・・もうちょっと

近いかなーなんて思いましたが!!)

そして、まず学科からスタートで二日間連続の二日目最後に学科試験です。

「そんなに難しくないよ!」と聞いていましたが、そんなことはありません。聞きなれない言葉ばかり!

知らない新しい事を覚えるのは簡単ではありません。

先生より試験に出やすいところ問題集で教えて頂けました。最低でもこの辺だけは勉強しておくようにと・・・

先生「ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、

ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、

ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと・・・」

おい!めっっちゃあるやんけ!Σ(゚д゚lll)    できるのか?

でもまぁ試験に出るらしいからやらないといけませんなー

ふ~一日目学科の授業終わりました。明日も連続二日目!そして最後、夕方に学科試験です。

先生が「ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、」のところを問題集今日帰ってから勉強しないといけません。

また3時間かけて帰宅!そして問題集に取りかかる。

ここと、ここと、ここと、ここと、ここと、んーやっぱり結構な量です。

行き帰りの合計6時間はつらいなーそんなこんなで!わぁ~もう外が明るいぜー寝れませんでしたやん。(-_-;)

(結局は朝の出発時間にギリで「ここと、ここと、ここと、ここと、ここと・・・何とか終了)

そして朝6時に家を出る。そのまままた3時間の通学時間!そして二日目授業!

夕方学科試験!!(超、超、超~ハードです。ふらふらです)  ((+_+))

はぁ~!!試験終わりました。これから採点だそうです。(はぁ~眠い~~~疲れた~~)

そして点数発表!96点!!良い結果でした。間違いは2問!(ふぅ~徹夜で勉強して良かったなーしかし、今日は疲れたな!)

よーし!次は一週間後の実技授業です。最後に実技試験!(その日、習った事を夕方試験!)

頭の中がパニックです。授業内容が整理できておりません。そんな状態で実技試験突入!!わぁ~よくわからん????

ふ~何とか合格!学科・実技とかなりハードでしたが、頑張りました。そして二週間船舶免許証!キタ━(゚∀゚)━!

先日、船長デビューもしました。この歳で何かを覚えるのは簡単ではありませんが、

終わってみれば楽しかったです。

皆さんも何か挑戦してますか?

又、何か興味が沸いたら新しいことに挑戦しようと思います。(^^♪